punipuni*HAPPYLIFE*

びしのおきらくでテキトーな
徒然日記です。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
山田さんと小島さん。
GWも最後の土日に、アタシの実家に行ってきました。
ホントは日帰りにしようかと思ったんだけれど、
アタシの兄家族も来るとのことだったので、きっと和奏は
帰りたくなくなるだろうから、一泊に。
弟も帰省していて、勢揃いだったのだ。

弟が実家の古い方のテレビを持って帰ってしまったので、
リビングにテレビを買おうということになって
両親のお供で家電量販店へ。

実家の近所に、こ○まとヤマ○が
なんとかっぱ寿司をはさんである場所があって、
以前、裁判にまでに発展した事のある店舗。
でもこの距離にあるので、徒歩でいったり来たりが
できるわけで、
値段を交渉してあるけるわけなんっすよ。
店内にも、他店より安くするので、交渉してください!
みたいな事書いてあるし。

最初に言ったのはこじ○さん。
担当してくれた店員さんが、とってもわかりやすく説明&お勧め
してくれて、
結局液晶テレビと、DVD地デジW録と、テレビ台を買うから
割り引いてほしいと交渉。
一生懸命計算して、ある金額を提示。

そこであっさり買おうとする両親を静止し、
「ちょっと他みてきますから〜」と言ったら
すごい悲しそうな顔で「まだ高いですかね?」って言うので
「それは他店をみてみないとわかんないですから〜」と
保留して○マダへ。

ポイントシステムを使うこの店のシステム。
表示価格は断然こっちは高い。
でも交渉したら、ポイントを使って
信じられない程同じくらいの値段を提示してきた。
ただ・・・テレビ台は同じモノをおいていないので、
似たようなもので計算。

何回か、いろいろ設置費用や、アンテナ設置の見積もり費用やら
今あるテレビの移動などまで、ぜんぶ込みにしてもらったりして
交渉を続けてる最中に
母が一言
「アタシ、台がこっちのがいいのよねー」と。
○じまさんでしか売ってない台を気に入った模様。

で、途中、二手に分かれて携帯で連絡を取り合って
値段はどんどん下がっていくのだけれど、
嬉しいような、コレってケリつくのか?みたいな不安が・・・。

結局母の「台がこっちがいいから」と
こじ○さんで買うことにしたんだけれど、
そーしたらヤ○ダのお兄ちゃんが納得しないのだ。
「それじゃ台だけこ○まで買って、テレビとDVDはウチで安くしますんで〜」と

そりゃーできるわけねーだろっ。
向こうだって、台を入れて勉強してくれてるわけで。
気持ちわわからなくないけど、
決めては値段ではなく「台」なのだ。
母の好みで。

それを説明すること数十分。最後は座り込んで
身の上話までしちゃう始末(山形出身で、ココにきて競争のすごさに驚いたらしい)

イイ子だったんだけどさー。
しょうがないよ。台が気に入っちゃったんだもん。
お父さんもカワイソウだとおもったのか
「冬にホットカーペット買う予定だから、その時はこっちで買うから」
と、慰めにも、彼の成績にもなんにもならない事を言って
やっと帰れることになりました。

おもしろかったけど、
ながかったーー。お昼を挟んでトータル4時間くらい電気屋で
しゃべりまくって、疲れたー。
でもスッキリよ。ストレス発散になるね。

コレで10日には地デジが見れる実家。
しかもDVD録画もできる。
こりゃなんとか母に操作を完ぺきにマスターさせて
録画してもらわねば♪

関東のみなさんは、あまり値切ったりしないようですが、
是非、いっかい言ってみるといいですよ。
特に高い買い物のときは、かなり勉強してくれます。
できるだけ大人数で押し掛けて、
相談しながら〜ってのが効果的。
ボソっと「これだったらあっちのほうが〜」的なことを
言えば、「じゃぁ〜」って話になるしね。

ちょっとできなーいって時は
是非呼んでください。
いきますからっ!!

デリバリー値切りおばちゃん出動します。( ̄m ̄〃)ぷぷっ

| つぶやき | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
黄金週間
ぜんぜんゴールデンなんかじゃあないさ。
アタシにとってはババ色週間。(不適切発言・・申し訳ない)

どこか行ったって混んでるし、
仕事は忙しい時期だし。
ねぇ。

ってことで、昨日やっと遠出。旦那の実家に行ってまいりました。
大おばあちゃん(御歳91歳)も元気そうで、
相変わらず同じ質問を何度もされるんだけれど
大おばあちゃんと話すとなんだかのんびりした、ゆったりした気分になれる。
なんでだろうなぁ。
きっと大おばあちゃんは、アタシが誰なのかよくわかってないんだけれど、
旦那のことも孫なのに、自分の息子と思ってるし、
ちっちゃい子二人のお母さんだということは分かるけど
一体どういう関係の人なのか、絶対分かってない。
だけど、全然そんなのおかまいなく話てくれるのが
嬉しい♪
お義母さんにとっては、介護・・・ほんと大変だと思う。
お義母さんはスゴイ。
子どものこと、家のこと、おばあちゃんのこと、全部普通に
やっちゃってるんだもん。
アタシもそういうところ、絶対見て、
もしアタシの番になった時に、
なんなくこなせる、スゴイお母さんになれるといいなぁ。
なれるのかなぁ・・・今のままじゃムリだろうな。
アタシちっちゃい人間だし。σ(^◇^;)

んで、夜家にかえって、ちょっと残ってた仕事しようと思ったら
なんと仕事先でサーバーダウンしてて、
まったくもって仕事にならない。
ほとんど終わってたからなんとかなったけど、
他の人は一日つぶしちゃったみたいだし。
ふう・・・。

*****************************
4月から、週末だけだけど近所のスポーツセンターに通ったり
ピラティスの教室に参加したり、運動も始めて本格的にダイエットを
始めたんだけれど、一ヶ月で−3キロ。
目標の−5キロには届かなかったけど、がんばったよ。
6月の( *´艸`)ムフフのデートの日まで
あと1ヶ月。
もっとがんばらねば。
でも限界で座るとチャックがさがってたGパンが、
チャック、下がらなくなったし。(そのレベル?)

造願マッサージの本は入手できなかったけれど
田中宥久子さんの「体整形マッサージ」の本を買って
お風呂上がりにマッサージマッサージ。
習ったピラティスも毎日がんばってます。
今回は・・・ホンキですから。
(動機が不純・・・っていうか、馬鹿だけど)

もし万が一、目にとまったときに、
するっとスルーしてもらえる位になりたいの。
「げっ!すげーのがいる」って
お目汚しになりたくないのだ。
(あーアタシってけなげじゃない?)←タダのアホやな。

それと、初対面の大切なお友だちにも会うのに
一緒にいるのハズカシイじゃねーかよっ!!って
もう二度とあわねーーー!!って
思われたくないのだ。

そう普通に。
普通になりたいの。

がんばるよ。
うん。がんばるよ!!


| つぶやき | 00:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
お誕生日会
今日は幼稚園で4月生まれのお友だちのお誕生日会がありまして、
4月生まれの子を持つ親は見に行けるのです。
昨年はわけもわからないまま見に行って、ビデオ撮影できるとも
知らず、何も持って行かった失敗を生かし、
今年はビデオをしっかり持参。
でも外は雨・・・・。

ゆずと二人、30分かけて歩いていきました。
途中、ちっちゃなカタツムリがすんごいいっぱいいる壁があって
そこで優純さんが感激して、数を数えたりしてたから
ちょっと遅刻しちゃいましたよ。もー。

ま、最初は年少さんのお友だちからなのでセーフでしたけど。

壇上に立たされて、クラスと名前と
大きくなったら何になりたいかを言うんだけれど
ゆずと同じ年齢の年少さんたちは
「いちご!」って好きな食べ物言っちゃったり、
「飛行機」ってオイオイ・・・パイロットだろ?みたいな。

年中さんになると
「プリキュアになりたいです」
「お花屋さん♪」
「ケーキやさん」

和奏も去年は「プリンセスになりたい」と言ってましたね。ええ。

そして年長さん。
さすがです。大きな声でクラスと名前をきちんと言えて
「パイロットになりたいです。」
「新幹線の運転手になりたいです。」
「フィギアスケートの選手になりたいです。」
 ↑コレを言ったお友だちは3歳半からホントにフィギアをやってるのだ
そして女に子で一番多かった
「お母さん(ママ)になりたいです」
ええ。我が子も七夕に子どもが二人産みたいと願ったくらいですから。

そして和奏の番になり、何をいうのかと思ったら
「保育士になりたいです!」
初耳ですよーーー。
保育士!!
感動ーしましたよ(親バカですけど何か?)
アタシも小さい頃、幼稚園のセンセーになりたい時代があったなー。
でも幼稚園の頃は、実母曰く
「銀行の後ろの方でお札を数えてるお姉さんになりたい」だったらしい。
当時は銀行で札束を扇のように拡げてバサバサって数えてる光景が
見られたわけでして(今は機械だろーけど)
お金持ち(な気分)になりたかったんですわ。きっと。

ウチに帰って
「保育士になりたいんだぁーおかーさん知らなかったよ。」って言ったら
「だって、わっちゃん小さい子大好きだからお世話したいし。」だって。
(だったら、自分の妹にグーパンチとかしないでおくれよ。)

プリンセスになりたいからずいぶんな成長じゃあありませんかっ!!

ステキな保育士さんになれるように
おかーさんは陰から見守っているよ。ガンバレ和奏。

ゆずにも一応聞いてみたら
「アンパンマンになりたい」だって。
やっぱり2歳の年齢差は大きい。( ̄m ̄〃)ぷぷっ
| こどもたち | 21:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
耳栓してた!?
今日、テレビを見ながら
アタシの膝に頭を乗せていたゆずの耳をちょっと見てみたら
結構耳あかがたまってるっぽかったので
耳掃除♪
ゆずは耳掃除はきらいじゃないのでたまにしていたから
ちょこちょこでた位で終了。
ってか、ものすごーーーーーく耳の穴が小さいゆず。
以前耳鼻科で耳掃除をしてもらったときも
耳の穴が小さすぎるので、器具が入らず、
先生に驚かれたくらい。
アカチャン綿棒もめいっぱいで押し込む感じになってしまうので
小さめの耳かきでなんとかがんばってます。

問題は和奏さん。
とっても耳かきがきらいで、
見せてもくれない。
耳鼻科で掃除してもらったときも
号泣なうえに、ものすごく固まってて薬で柔らかくして〜と
通院したくらい。
中耳炎になったときも耳垢がたまってて
まずソレをだして〜ってとれた耳垢がドーナツみたいに
縁にべっとりついてたっぽいのがとれたことが。
でもちょっとイタかったみたいで
それっきり、耳を触らせてもくれなくなっちゃった。

でももう何年!?くらいさわってないから
ヤバイと思い、
お医者さんに行くか、お母さんに見せるかどっちか選べって
言ったらやっと見せてくれて・・・
そしたらまぁビックリするほど詰まってる。
こりゃ医者に行かなくちゃかなーと思いつつも
ちょっとずつ、むしりとるようにしていたら
ついにはしっこをとらえたようで、
ピンセットを投入して引っ張りだしたら
コルク栓か!?みたいなおっきなおっきな
固まりが!!!!
よくこんなの耳に入れて、聞こえづらくなかったのかな?
キモチワルイ代物でしたわ。
写メりたいくらいだったけどそれは自粛。

ちょっとイタかったみたいだけれど、
思ったほどじゃなかったのと、
とれたものを見て、よかったと思ったのか、
「3日になったら耳掃除する!」と
毎月の耳掃除デイを決定。

よかったよかった。

耳鼻科に耳掃除って
前にいったトコの先生が
微妙にヤな顔して、いやな対応だったし
和奏が暴れて先生を蹴ったりして
なおさら行きづらい感じになったから
どうもそれだけでいけない感じがして
どうしようかと思ってたの。

よかったよかった。

毎月3日は耳掃除デー♪
| こどもたち | 21:45 | comments(4) | trackbacks(0) |
HAPPY BIRTHDAY!わかな
今日は和奏さん、6歳のお誕生日でした。

朝起きるなり「おはよう」の前に
「ろくさいだっ!!」と雄叫びをあげて起き、
ニュースの「赤西仁帰国!」に大喜び。ココでひと踊り。
んで、プレゼントは先日の休みの日に買ってもらったので
今日のイベントはケーキを食べるコト。
おととい、ケーキ屋さんにいって、大好きなプリキュア5の
「キュウアドリーム」のイラスト入りケーキを注文したので
それを幼稚園から帰ってきたら撮りに行って食べること。

ウキウキで幼稚園から帰ってきて、
昼ご飯をものすごい早さで食べ、
「ケーキ取りに行こう!」を連発。
アタシは仁の会見を見てから〜って思ってたんだけれど
あまりにウズウズしてるから
録画もしてあるしと、取りにいきました。

ケーキ屋さんにいくと、入り口の所の看板に
「わかなちゃん、おたんじょうびおめでとう」と
書いてくださっていて、またココで一踊り。
思わずケーキ屋の店員さんたちもウケるほど踊ってました。
(ゆずも負けじと踊るので、収集着かないし。)

できあがったケーキは
すっごく上手にキュウアドリームが書いてあって
本人超ご満悦。

見えるかな・・・?


その後、会見がちょうど始まったから
オンナ三人正座して見て、
どうやら東京ドーム公演では、ガッツリ参加してくれそーな感じ。
ソレがわかって、また一踊り。
二人でカツーンメドレーを歌って踊ってました。

そして、おもむろにその辺のうちわにクレヨンで
「じん」って書いて
「写真はってーーー」と。自作のうちわをつくってました。
(気が早すぎ。6月だから)

挙げ句に
「仁はわっちゃんに誕生日おめでとうっていうために帰ってきたのかな。」
って恐ろしく自己中な、ありえない発想をされておりましたが。

でもステキなプレゼントをしてくれたよ仁!

夕方、二人で遊んでいるときに、
言うことを聞かないゆずにキレて、目の上をグーで殴って
アタシに6歳一発目の雷を落とされましたが、
6歳になったことがとても嬉しいらしく、
近所の方にも聞かれてないのに
おめでとうを言え!プレゼントをくれ!といわんばかりに
宣伝してました。

************************
前にも書いたとおもうけど
6年前。
予定日は4月7日だったのに
なかなか出てくる気配がないので、
17日に一度促進剤を打って出すために
入院するも、まったく効かず、一旦退院。
父に「出戻りかよ」と突っ込まれ
出てこなかったらどうしよう。
帝王切開だったらどうしよう(切るのが怖かった)って
半泣きでした。
んで、19日。もう一度早朝より入院。
促進剤をうつも、アタシはまったく効かないのに、
アカチャンの心拍が下がったため中止。
コレをきっかけに陣痛が来なかったら
明日切りましょうと言われた後から微弱ながら陣痛が。
でもコレがほんっとに微弱で。
でも微弱なのにかなりイタいわけよ。
夜中は間隔は5分くらいになってるのに
子宮口は開かない・・ってので眠れない。
早朝、破水して、それから陣痛地獄が始まり、
朝8時26分にようやっと出てきてくれたわけですよ。
陣痛が始まってから産まれるまで、26時間。

産んでから一時間ほどアタシの胸に抱っこする
カンガルーケアというのをやったんだけれど
朝なにも食べずにふんばっていたし、おなかはスッキリ。
無性におなかがすいて、
分娩台で、胸にアカチャンを抱いて、
実母が自分用の朝食としてコンビニで買ってきた
おにぎりとサンドイッチをほうばる。
ふとみると、コッチもおなか空いてるのか
アカチャン、アタシの胸で指を吸い始める。
くいしんぼう親子の始まり〜〜〜。

そんな感じだったね。



あれから6年。
早いなぁ。

あっという間だよ。
この日々日常を、一瞬一瞬を大切にしとかないと。
後悔しないようにね。なーんてね。


| つぶやき | 22:01 | comments(6) | trackbacks(0) |
お誕生日プレゼント
和奏さん、20日で6歳になるのですが、
20日が金曜日ということで
今日、誕生日プレゼントを買いに
トイ○らスへ行きました。

ほしいのは、
去年のクリスマス、プリンセスのカードゲームと
迷いに迷った
シルバニアのおうち。
超特大の、部屋の電気もついちゃうヤツで、
クリスマスのときは、売り切れで、新商品の噴水の家と
カードゲームと迷って、結局カードゲームを買ったんだけれど、
今回はその明かりの灯るおうちがありまして・・・。
でも単品ではなくて、セットものしか売ってない。
そのセットモノは、予算、かなりオーバーな値段。
でももうその場を離れることもなく
「コレって決めてたから。」と。

確かに昨年から欲しがっていたものだから・・ということで
おばあちゃんとお父さん&お母さんからの
合同プレゼントということで
買いました。

以前に買ったちっちゃいおうちと
ドッキングできて、
ものすごーーーい豪邸になっちゃったりするので
二人とも大興奮で、
ご飯も猛ダッシュで食べて
寝る直前まで必死に遊んでおりました。

よかったねー和奏さん。

優純さんは
目の前にあったアンパンマンのパズル(数百円)を
持って
「ゆっちゃんの誕生日はコレ買ってね♪」と
笑顔でお願い。

かわいいもんだ。このチビは( ̄m ̄〃)ぷぷっ


写真は・・・
後日できればUPしまーす。
| こどもたち | 00:47 | comments(1) | trackbacks(0) |
涙もろさは母ゆずり?
先日、テレビでやってた
「あらしのよるに」

絵本がとても好きで
(持ってないんだけれど)
いきつけ かかりつけの病院と
和奏の幼稚園の保育料を振り込む信金に
置いてあるから、
行くたびに読んでいた(読まされていた)の。
だから録画しておいて、
今日、二人は鑑賞しまして。

ゆずは・・・
途中の小さいシーンで笑ったり、
台詞でオモシロイところとかをかいつまんで繰り返したりして
それなりに楽しんでました。

和奏さんは・・・・

途中からティッシュボックスを抱え
涙をぬぐいながら

最後には

号泣!

「よかったぁ・・・ガブが思い出して、食べられなくてよかったぁ・・・」と。

録画した甲斐があったわ。
にしても感受性豊かな和奏さん。
やっぱり涙もろさは

アタシゆずりかしら?(アタシは父ゆずりだけどね)

実はアタクシも、録画したのを昨晩、
CMカットとか編集ついでに見てて
モチロンのごとく泣きましたの。
ええ。アニメで泣くなんて〜とお思いの方。
トトロでも泣きました。
もうなんでも泣ける気がします。

小さい頃から涙もろいアタシ。
おじいちゃんに
「びし温泉」(「びし」のところは当時おじいちゃんがアタシを読んでいた名前の部分が入ります)
と言われていたけれど。

まさに温泉だよ。涙温泉。
突然湧き起こる。トメドナク。

涙が脂肪だったらとさえ・・・・orz


| こどもたち | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
年長さんです。
長かった春休みも終わり、今日から幼稚園がはじまりました。

和奏さんは「たけA」組(渋いクラス名)さんになり、
昨年は新任の先生だったのに、うってかわって
今回の先生は超ベテランの先生。
結構厳しいと有名な先生で、
年少さんの子にちょっとキツめにしかって
登園拒否に追いやったというウワサも・・・びっくり

ま、年長さんだから、ちょっと厳しくしてもらって
ちょうどいいかも?なので
ベテラン先生でよかったと思っております。

年中ときの同じクラスのお友だちも数人いるし、
チアのお友だちもいるので、
特に変わったこともなかったようですが、
本人は他の先生がよかったようで
ちょっとガッカリした様子で
「ケイコ先生だったよ・・・しょんぼり」と。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ
厳しい先生なことも、コドモタチはよーく知ってるようですな。
鍛えてもらえ、和奏。

優純さんは、近所の一つ上のお友だちも
二年保育で今日から年中さんで
一緒にバスに乗っていってしまったから
急に寂しくなって
行ってしまったバスを必死に追いかけてました。ジョギング
彼女にしてみれば、急にお姉ちゃんもいない
一人の時間。
もてあましてうだうだしてるので
公園に行きました。
その公園で、階段から滑り落ちて
顔をすりむいてしまいました・・・踏んだり蹴ったり、すりむいたりですな。
お・・女の子なのに(一応?)



ま、GWが明けるまでは、年長さんもなぜか「慣らし保育」につきあわされ午前保育なので、午前中だけのガマンなんですけどね。
5月になれば、親子体操も始まるし。
なんとかなるかなー。
ガンバレ!アタシ!
| こどもたち | 16:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
久しぶりの再会
6日の金曜日、以前住んでいた清瀬にいってまいりました。

ご近所で和奏の同級生の女の子のお宅におじゃまして
他に、お隣のお隣に住むこれまた同級生の女の子や
男の子も集まって、持ち寄りランチ会♪

ママ4名
一年生の女の子1名
5歳児4名
3歳児1名(ゆず)
2歳児2名
の総勢12名。
わいわい楽しくすごしました。

夕方に、和奏が年少の時の担任の先生が
幼稚園にいらっしゃるとのことなので
会いにいってきました。
ほんっとに大好きな先生だったので
(ゆずもなぜか大好き)
再会にほんっと喜んで、
先生もすごく喜んでくださって・・・。
でも帰るときに、他のお友だちは
「月曜日にねー」
なのに、自分は
「また遊びにきてねー」だったので
急に悲しくなって
トボトボと下を向いて帰る和奏に
アタシも思わずウル悲しいっとしちゃいました。

「わっちゃんも、ふじみ幼稚園にまた行きたいな」
とボソっとつぶやく和奏。
今の幼稚園がいやだとか、そういうわけじゃあないんだけれど、
仲良しのお友だちがたくさんいた幼稚園。
行きたくて行きたくてたまらなかった幼稚園。
勝手に延長保育してた幼稚園。
見たら思い出して、寂しくなっちゃったんだろうなぁ。
なんだかアタシも寂しくなっちゃいました。
帰りたいよぉおおって。

アタシも横浜へきて1年。
同じマンションでママ友もできたけれど、
やっぱり前のところほどたくさんのお友だちはいないし、
期間もまだ1年。
せめてもうちょっと近かったらしょっちゅう遊びにいけるのに。

なーんておもっちゃったりしてました。

楽しい時間はあっという間で、
一緒に夕食まで食べたのに
まだまだ足りないよーーーーって感じでしたが、
こんどはウチにも来てもらうという約束をして
楽しい時間は終わりました。

はまちゃん、ありがとねー。
いっちゃん、すてきなネックレスをありがとう。
あと、ランチョマットも、ほんっとありがとう!!
カシママもありがとーー♪
あおいちゃん&あみちゃん
すずりちゃん&ひろとくん
たいちくん&しょうちゃん
みんなまた遊んでね♪

| こどもたち | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
さ、さむいっ
今日は、お天気だったと思ったら
急に曇ってきて
今、小雨がふってます。

風も強いし
とにかく・・・寒い。

それなのに、コドモタチは外で遊びたいと言い張り、
昨日は買い物と郵便局に行った以外は外に出なかったから
がんばって外遊びしようと出てみたら
ほんっと寒い。
分厚いジャンパーはもうしまってしまって
薄手のジャケットを羽織って出たら
じっとしてられない程寒くて
ずっと車止めで踏み台昇降してたよ・・・。

暑いくらいの日もあれば
こんなに急に寒かったり
体調崩しやすいですなぁ。
ムスメタチは寒いともいわず、元気に走り回ってたけど。

異常気象なのかなぁ。
アタシが死ぬまでは大丈夫でも
子供や孫の世代は、
地球に普通に暮らしていけるのだろうか。
難しいコトはよくわかんないけど、
アタシに出来ることって
やっぱりゴミの分別とか、
エコバックで買い物とか?
その程度だけど・・・。
ちっちゃいことからコツコツと(by西川きよし)
ま、やらないよりはマシでしょうから
がんばってみますわ。

地獄(?)の春休みもあと1週間。
新学期に向けて、準備もしないとな。
名前つけなくちゃいけないのとかあるし。

アタシの仕事も新年度始まって早々トラブルがあったりで
色々大変だったけれど、
4月はスタートの季節。
気持ちを新たにがんばるぞ。
| つぶやき | 16:57 | comments(2) | trackbacks(0) |