punipuni*HAPPYLIFE*

びしのおきらくでテキトーな
徒然日記です。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 年長さんです。 | main | お誕生日プレゼント >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
涙もろさは母ゆずり?
先日、テレビでやってた
「あらしのよるに」

絵本がとても好きで
(持ってないんだけれど)
いきつけ かかりつけの病院と
和奏の幼稚園の保育料を振り込む信金に
置いてあるから、
行くたびに読んでいた(読まされていた)の。
だから録画しておいて、
今日、二人は鑑賞しまして。

ゆずは・・・
途中の小さいシーンで笑ったり、
台詞でオモシロイところとかをかいつまんで繰り返したりして
それなりに楽しんでました。

和奏さんは・・・・

途中からティッシュボックスを抱え
涙をぬぐいながら

最後には

号泣!

「よかったぁ・・・ガブが思い出して、食べられなくてよかったぁ・・・」と。

録画した甲斐があったわ。
にしても感受性豊かな和奏さん。
やっぱり涙もろさは

アタシゆずりかしら?(アタシは父ゆずりだけどね)

実はアタクシも、録画したのを昨晩、
CMカットとか編集ついでに見てて
モチロンのごとく泣きましたの。
ええ。アニメで泣くなんて〜とお思いの方。
トトロでも泣きました。
もうなんでも泣ける気がします。

小さい頃から涙もろいアタシ。
おじいちゃんに
「びし温泉」(「びし」のところは当時おじいちゃんがアタシを読んでいた名前の部分が入ります)
と言われていたけれど。

まさに温泉だよ。涙温泉。
突然湧き起こる。トメドナク。

涙が脂肪だったらとさえ・・・・orz


| こどもたち | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:30 | - | - |
comment
comment?









TrackbackURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback